興信所・探偵ガイド

興信所・探偵ガイド

興信所・探偵ガイドv0.9(中央3)
top2

探偵社・興信所の評判を表す格付け3段階について

探偵社・興信所の社会的評判を表す格付けは3段階あるらしいぞ

興信所 評判

探偵社・興信所の社会的評判を表す大まかな分類があるのですが、ご存知でしょうか?

探偵業界の一部では、探偵社を「一部」、「二部」、「三部」を区別しているようです。

探偵社・興信所の格付け3分類

探偵社・興信所の格付け3分類

今回は探偵社・興信所の評判を表す格付けについて紹介していきます。

一部

社会的にも一般の人にも知られている一部の調査機関のことです。

帝国データバンク」、「東京商工リサーチ」などが有名で、企業情報に関する調査をメイン業務として行っています。むしろその2社以外は、ほとんど知られていません。

起業した社長さんが、帝国データバンクから調査依頼の連絡があると「少し社会的に認められたのかな?」と考えることもあるようです。

しかし、本サイトの訪問者として想定している個人(法人ではないという意味)が直接利用することは少ないと思います。個人で利用する場合でも、会社の経費でリサーチを行うときにお世話になることがあるかもしれません。

二部

老舗の興信所タイプの探偵社のことです。(興信所と探偵社の区別はあまり気にしないで結構です。)

特徴としては、尾行調査(浮気調査や行動調査)よりも内偵調査(行方不明人を探す所在調査等)を中心とした業務を行っている傾向が強いです。

信用力があるため、個人の依頼に加えて法人や弁護士等の士業の方々からの依頼も多いです。

三部

一部、二部以外の探偵社は全てここに当てはまります。

浮気調査をメインに活動をしている探偵社の多くがここに当てはまります。

まとめ

過去に探偵社の種類を4種類に分類しました。

その4種類とは、「大手探偵社」、「営業専門」、「外注特化」、「フリー」でした。
【参考:探偵社・興信所の4タイプを解説(大手・営業専門・外注特化・個人探偵)

念のため、この4タイプと今回紹介した3分類の対応についてもまとめておきます。

3分類 探偵社の4タイプ
1部 (該当なし)
2部 大手探偵社
3部
大手探偵社
営業専門
外注特化
個人探偵

2部に当てはまるのは、営業、調査、報告の全てを自社で行い、責任を全てコントロールできる大手探偵社しかいません。

それ以外の探偵社は3部に分類されることになります。

 

失敗しない探偵の選び方!

記事一覧

探偵社の料金

浮気調査 費用

浮気調査の費用を極力安くする秘訣・コツ

浮気調査の費用を極力安くしたい! 浮気調査の費用を極力安くしたい方に向けて、アドバイスをしていきたいと思います...
記事一覧

コラム

記事一覧

浮気の兆候を見逃さない!

記事一覧

浮気調査は必要なのか?

記事一覧

浮気調査するなら知っておこう

記事一覧

自分で出来る浮気調査

浮気の口実
496

浮気の口実を見破る方法【パートナー外出時】

浮気の口実を見破りたい! ○○に出かけてくる!というのは、嘘かもしれません。 本記事では、浮気の口実として使わ...
記事一覧

浮気調査

記事一覧

探偵の探し方

探偵 調査
877

探偵社・興信所の調査を見守る際の注意点

探偵の調査を見守るのは不安だけど、じっと待っているだけでいいの? 探偵に一度調査を依頼したら、「じっと待ってい...
記事一覧

探偵業界の仕組み

記事一覧

浮気・不倫

記事一覧

家出人探し

行方不明 捜索方法
1529

行方不明の捜索方法は地道な人海戦術

行方不明者の捜索方法はどうすればいいの? 行方不明者の捜索方法は一筋縄ではいきません。 そもそも、行方不明者の...
記事一覧
Return Top