興信所・探偵ガイド

興信所・探偵ガイド

興信所・探偵ガイドv0.9(中央3)
top2

探偵になる方法と【探偵社就職・探偵学校卒業のメリット・デメリット】を解説

探偵になるにはどうしたらいいの?

探偵になる方法

探偵になるには、どうすればいいでしょうか。探偵になるのは、とても簡単です。探偵業法に則って、届け出を提出すればいいのです。

しかし、探偵業を営むのは生半可な気持ちとスキルでは不可能です。

そのため、今回は「探偵として仕事ができる」ためのスキルを身に着けるための方法を2つ紹介します。

探偵として仕事ができるためのスキルを身に着ける現実的な方法は以下の2つです。

  1. 探偵社に就職する
  2. 探偵学校に入学する

それぞれについて解説していきます。

探偵社に就職する

探偵社に就職するのが一番おススメの方法です。

探偵社に就職するための条件

探偵社に就職するため際には、十分な学歴など必要ありません。完全な能力主義ですから、中卒も大卒も同じ土俵で仕事をすることになります。勉強ができることよりも、一般的な社会常識や観察力、忍耐力、体力がある方が重宝されます。

但し、普通自動車の運転免許を取得していることと、成人であることを最低条件にしている探偵社が多いようです。なぜならば、調査対象者を尾行する上で運転免許は必須ですし、未成年であれば深夜に職務質問を受けた時に保護者に連絡されるために業務に支障がでてしまうからです。

どこの探偵社に就職するのが正解?

探偵社の中でどこに就職するのがいいのか?ということは、一概にはいえないので明言することは避けたいと思います。

しかし、どの企業に就職するにしても言えることは、「仕事が多い探偵社」がよいと思います。特に社会人としてのキャリアをこれからスタートさせる方の場合、最初のキャリアは今後を占う上で重要です。

あまり規模が大きすぎると、仕事は多いでしょうが丁稚(下働き)として働く期間が長くなりますので、早く独立したい場合は向いていないかもしれません。しかし、独立後に仕事をもらえたりするメリットはあります。

中規模の探偵社の場合は、入社数年で現場の責任を任せられる可能性が高く、責任も重くて大変かもしれませんが、成長速度は大きな探偵社で丁稚奉公しているよりは早いと思います。

探偵学校に入学する

探偵学校に入学するという手もあります。

しかし、本格的に探偵として生きていきたいならば、探偵学校への入学はおススメしません。なぜならば、探偵学校の運営者にお金を支払い、さらに独立する際に大手探偵社の看板を背負う場合には、ロイヤルティーを支払う契約を交わす必要があるからです。つまりは、搾取システムの中に組み込まれたまま抜け出せない可能性があります。勉強する暇があるなら、実務をこなすのが一番の近道であると思います。

しかしながら、いきなり探偵社に入社してしまうと転職がしにくくなるために、キャリア選択の幅が狭まるというのは事実であると思います。探偵としてのキャリアを生かせる職業はあまりないと思います。そのため、本当に自分が探偵として生きていく適性があるのか?ということを見定める時間が欲しいというならば、探偵学校への入学も一つの方法であると思います。

体験コースという手軽なもので自分の気持ちを確かめてみるのも一つの選択肢でしょうし、50代、60代で最初から独立開業だけを考えているならば一から探偵社に新入社員として入社するのは厳しいでしょうから「独立開業コース」といった本格的なコースを取得するもの選択肢にいれてよいでしょう。

探偵社への就職と探偵学校入学のメリット・デメリット

最後に「探偵社に就職した場合」と、「探偵学校入学」のメリット・デメリットを表にしておきます。

メリット デメリット
探偵社に就職
  • 実務でスキルを学べれば、成長速度が速い
  • 給料をもらいながらスキル向上が狙える
  • 出費がかからない
  • 調査員になるまえの下積み生活も覚悟する必要あり
  • ファーストキャリアであれば転職が難しくなる
  • 組織の人間関係等も上手く調整しなければならない
探偵学校に入学
  • 必要な知識を万遍なく身に着けることができる
  • グループの探偵社に就職できる
  • 向き不向きを判断できる
  • 直ぐには探偵になれない
  • 授業料がかかる

まとめ

残念ながら、探偵はまだまだ一般的な職業であるとはいえません。

そのため、法律的に探偵への道が整備されているとはいえません。そのため、勉強すれば探偵として独立できるわけでもなければ、会社員として頑張れば独立できるわけでもありません。とにかく探偵として生きる覚悟だけがあれば、あとはなんとかなるのではないでしょうか。

失敗しない探偵の選び方!

記事一覧

探偵社の料金

浮気調査 費用

浮気調査の費用を極力安くする秘訣・コツ

浮気調査の費用を極力安くしたい! 浮気調査の費用を極力安くしたい方に向けて、アドバイスをしていきたいと思います...
記事一覧

コラム

記事一覧

浮気の兆候を見逃さない!

記事一覧

浮気調査は必要なのか?

記事一覧

浮気調査するなら知っておこう

記事一覧

自分で出来る浮気調査

浮気の口実
522

浮気の口実を見破る方法【パートナー外出時】

浮気の口実を見破りたい! ○○に出かけてくる!というのは、嘘かもしれません。 本記事では、浮気の口実として使わ...
記事一覧

浮気調査

記事一覧

探偵の探し方

探偵 調査
896

探偵社・興信所の調査を見守る際の注意点

探偵の調査を見守るのは不安だけど、じっと待っているだけでいいの? 探偵に一度調査を依頼したら、「じっと待ってい...
記事一覧

探偵業界の仕組み

記事一覧

浮気・不倫

記事一覧

家出人探し

行方不明 捜索方法
1561

行方不明の捜索方法は地道な人海戦術

行方不明者の捜索方法はどうすればいいの? 行方不明者の捜索方法は一筋縄ではいきません。 そもそも、行方不明者の...
記事一覧
Return Top